たかくんの成長

大学1年生、たかくんの成長を綴ります。学習記録や学生生活に関することが多いと思われます。

TOEFL3800を20日間で暗記した。

 

【CD3枚付】TOEFLテスト英単語3800 4訂版 (TOEFL(R)大戦略)

【CD3枚付】TOEFLテスト英単語3800 4訂版 (TOEFL(R)大戦略)

 

 

やったった。(1日0〜5時間くらい)

とは言ってもまだそのうち4割くらいは短期記憶なのでコレから繰り返していかねばならないけど。加えて最初の1000個くらい(Rank1)はほとんど既知だったので飛ばしたけど。

 

基本的にその覚え方はこの記事に則ってやった。

 

karia68.hatenablog.com

 

 

やっぱり受験終わってすぐということもあり、脳みそが活性化しているので今が一番最大効率でモノを覚えられる。気がする。

 

暗記した場所は主にスターバックス。(プラス電車)

 

karia68.hatenablog.com

 

この経験が役に立ってる。ね。むしろスタバでしか学習が出来なくなってしまったかもしれない(それはダメ)。

 

 

暗記するときは常にそうなんだけど、最初の一回(0→1)にする作業はいつまでたってもべらぼうに大変。Rank3からなんてほとんど知らない単語ばっかりだったし吐血しながら進めた。

 

だけれども、一回だけでも単語と意味を結びつけてしまえばあとは簡単。何回も周回していくうちに脳みそが自動的に覚えていってくれる。ただの周回ゲーと化す。

 

しかも周回するたびに、周回速度が指数関数的に上がっていく。(例えば初めは1周するのに1週間かかってたけど最終的に1日で終わるようになった。とか)

 

この感覚を経験したことない人にはきっと多分この周回作業が苦痛になるんだろうけど、慣れてくればものの3日とかで記憶がガチガチになっていく。

 

そしてそれを知っているから続けられる、覚えることができる。この感覚を得られたのは収穫だったなあ。(無機質な文字列を覚える訓練が出来た)

 

文章を読んで文脈とともに暗記とか、多読して暗記とか、もちろんそれも長い目で見れば英単語を習得出来るのだろうけど。結果一番早いのはこうやって機械的に覚えることなんすよ。

 

 

具体的な覚え方としては、

 

このTOFEL3800くんがだいたい1000個ずつで章分けしてくれているから、そこで区切って覚える。

 

初めの3日くらいで無理やり1000個の単語と意味を結びつける(Rank2の部分)。そしてあとはその1000個を周回。周回を3日くらいして固まってきたらもう1000個に手を出す。以下同様の流れで3000個ほどを20日たらずで習得。

 

もちろん初めにも書いたけれどコレを長期記憶に浸透させるためにはもっと繰り返す必要がある。のでこれからも続ける。

 

 

そんでTest Your Vocabをやってみたらこんな感じになった。

f:id:karia68:20180329160955p:plain

 

まだまだですね(泣)

 

ので、今度は英検1級パス単に手を出していきます。(2100単語収録)

 

さあ今度はどれくらいで覚えられるかなァ。

 

 

 

その後、覚えた英単語をこういう方向へ持って行っている。

 

karia68.hatenablog.com

 

2018年9月時点で,英語のみの学習を一旦やめて,英語を使ってなにかを学ぶというスタンスをとっている。例えば英語の教科書を用いて数学や物理の勉強したり,海外のオンラインコースを使って新しいものを学んだり,など。

 

www.takagrow.com

 

ほかにも,日本語の本よりあえて洋書に取り組んでみたり,がんばっている。

 

www.takagrow.com

 

英語のためだけに英語を勉強するっていうのは,相当に強いモチベーションがなければ出来ることではないので,英語を使って何か新しいものに触れてみるという方向に徐々にシフトしていくことが重要だと思った。