たかくんの成長

大学1年生、たかくんの成長を綴ります。学習記録や学生生活に関することが多いと思われます。

printf関数とscanf関数

printfは文字の出力を,scanfは文字の入力を受けることができます。

printf関数

printf("なんたら");という関数をを使うことによって,文字を出力できる。

文字列の出力
printf("takakun\n");
takakun
エスケープシークエンス(Escape Sequences)

\n・・・改行する

printf("taka\nkun\n");
taka
kun

\t・・・インデントする

printf("taka\tkun\n");
taka    kun

\\・・・一つの"\"を打てる

printf("taka\\kun\n");
taka\kun
整数の出力
printf("%d", 10);
10
小数の出力
printf("%f", 3.14);
3,14
指数の出力
printf("%e", 1.234e+3);
1.234e+3
printf("僕の誕生日は%d%d日,身長は%fcmで,歳は%eだよ!", 1, 1, 245.7, 1.29e+2);
僕の誕生日は11日,身長は245.700000cmで,歳は1.290000e+02だよ!

scanf関数

scanf("%dとか%fとか入力させたい書式", &代入したい変数);という関数を用いることで,キーボードから入力された情報を変数に代入する事ができる。