たかくんの成長

大学1年生、たかくんの成長を綴ります。学習記録や学生生活に関することが多いと思われます。

DNAの構造を概観する ーDNAはなにからできているのかー

DNAは二重らせん構造を持つことで有名です。そこまではおそらく多くの人が知っていると思いますが,ここでは(ここから)より詳しくDNAの中身を見ていこうと思います。このページでは完結しません。DNAの構造を分かりやすく理解するために,以下のような流れで徐々にDNAの仕組みへと迫っていきます。
f:id:karia68:20181016193637j:plain

 DNAの基本単位であるヌクレオチドの構造を知ることで,DNAのミクロな構造を把握することができます。そしてそれらのヌクレオチドがどのように結合するのかについて知ることで,DNAが一本の長い鎖を作るメカニズムを理解できます。さらにヌクレオチド同士の水素結合を理解することで,DNAの二重らせん構造を把握する事ができます。

次回:

ヌクレオチドとはなにか
ヌクレオチド同士はどのように結びついているのか ーホスホジエステル結合ー
DNAが二重らせん構造を取る理由

の3本です。おたのしみに。

ヌクレオチドの構造 - たかくんの成長
ヌクレオチドはどのようにしてDNA鎖を構成するのか ーホスホジエステル結合ー - たかくんの成長

また,さらなる目標として,DNAの構造だけではなく,DNAにふくまれる情報とは何か,DNAはどのように情報を体内に伝えるか,遺伝子組み替えはどのようにして行われるのかになどについても取り扱っていきたいと思います。思っているだけです。



全ての学習記録はコチラです。
サイトマップ - たかくんの成長